自分自身への最高の投資

川原 千歩Chiho Kawahara

(第5期生)
入社年度:2017年
*株式会社JALスカイ

「日々たくさんのものを見て、心を動かすこと」
私が今働くうえで、また日常生活においても大切にしていることです。たくさんの人に支えられていることに気づくことができたり、今まで気づかなかった些細なことにも感謝の気持ちを持つことができるようになりました。これは、ただサービスやコミュニケーションの技術、面接の練習などを学ぶだけではなく、人として「心」を大切にするという他では学べないJALエアラインアカデミーならではの教えが原点となっています。

私も初めは夢を叶えるための第一歩としてJALエアラインアカデミーを選択しました。ですが、夢を叶えることが最終目的ではなく、その先どんな場所に置かれても日々生き生きと働くために、人として大切なことを教えてくれます。

自分と向き合って真剣に学んだ3ヶ月間は私にとって人生の転換点になりました。JALエアラインアカデミーでの学びは「就活生の私へ」だけでなく「今後の自分自身へ」最高の投資であったと思っております。

ぜひ皆さまも他にはないJALエアラインアカデミーの魅力に触れてみてください。皆さまの夢が実現し、仲間として働ける日を楽しみにお待ちしております。

※掲載されている情報は取材当時の内容です